MIRACLE LIFE~奇跡でごはん食べてます~

融通無碍・自由自在・みんなひとつの神さまライフ

一期一会☆ベストタイミング

明日6月15日(土)の個人セッション一組が延期になり、時間が空きました。


急遽、各種ヒーリング受付け致します。


このメッセージに出くわした方、ジャストタイミングかもしれません☆お申し込みお問い合わせ、お待ちしております。

 

pjsakai1959@gmail.com

酒井千鶴子

ピコンピコンのグアー!(ヒーリングの体感には個人差があります)

年の半ばにカバリスティックヒーリングを。

って呼びかけて、もう2名の方に
セッションをさせていただきました。

カバリスティックヒーリングは、学んでから確か
15年くらい経ちますが、
相変わらず人氣の高いメニューのひとつです。

お一人は、足元のポジションが
ピコンピコンと自発動の反応を示し、

もうお一人は喉がグアーっと開いた感覚があった、
と術後におっしゃる。

今回に限らず、総じて、
持ってきたはずの苦悶や悩みが
あれ?何だっけ?
と消え去っている。

総じて、クライアントもワタシも
うれしくて楽しくて清々しくなる。

今回のお一人は、神々のenergyを
「すんごい圧力」
と表現されていました。

楽しすぎて、ワタシももっとやりたいので、
皆さまからのお申し込みを、お待ちしております。

あ、もちろん他のこともやりますww
お問い合わせくださいね♪

メンターは植木等さんと高田純次さんです(嘘)

先に言っとくとね。
数ヶ月前にヤングリヴィングのセラピストさんに脳波を診てもらったら、確か35歳って言われたのだが、
今日、引越し後の主治医を決めるべく脳神経外科に行ってMRI撮ってもらったら、
脳血管は2年後に再検査とのことで問題ないんだけど、
ところどころに隠れ脳梗塞があって、脳年齢10歳増しとのこと。


70歳?いや倍になっとるがな。


クモ膜下出血の時のダメージが原因だって。
20年経ったけどな〜。
もお、ぜったい無理しねーぞ!!www


というわけで、ますますテキトーに生きるぞ宣言☆

60歳について考える。

還暦というくらいだから、たぶんここが折り返し点だ。
0歳から60歳まで生きてきて、

これからまた0歳めがけて生きるのだ。
還っていくのだ。

 

このていで単純に考えると、
この肉体の寿命は119歳まで生きること可能だ。

じゃ、今日から119歳まで健康に暮らすことを目指して、
しぶとく暮らすか。
 

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

ところで、「119歳まで生きる計画」だ。

 

それはつまり「119歳でシぬ」計画だ。

 

それをするには、やはり食べ物と運動と脳トレだな。

 

脳トレは、こうやって毎日文書いてれば大丈夫そうだ。

 

食事は肉を少なめに、分量も少なめに、甘味も少なめに。

 

いやむしろ甘味と飲み物だけでいいんだけどな。

仮説は仮説として

なぜ僕は助けるのか。
死に抗うのか。

 

それは

 

わからないから。

 

この脳は
ほんとうのところを知らない。
わからない。

 

 

わからなさをそのままに許して
助けたい
生かしたい
そして
生きたい
ただそうしたい

 

 

だからこの今を生きてる

仮説

死は幻想で、僕は永遠の今を生きている。
繰り返し繰り返し
あるいは無数の今を。

 

ストーリーは規定されていなくて
ストーリーに見えるのは
自身の投影するフィクション。

 

いつでも巻き戻せる。
いつでもカットインできる。
カットアウトも。

 

そうやって無数の今を時空の系列に沿って繋ぎ合わせ
結んで解いて僕は遊び続ける。時間や
空間が
実在するとしたらそれは
僕らの意識の源から紡がれるひと筋のレイライン
たったひとつの意識の糸=意図

 

意図だけがラインを紡ぐ
流れを許す。