LIFE IN MIRACLES~奇跡でごはん食べてます~

融通無碍・自由自在・みんなひとつの神さまライフ

いつもその場の総メンバーに面罵ーを被る癖(ヘキ)についてわかったこと。

圧!あつ!圧! 

 

ここんとこコーラ飲みたくて、

赤コーラは糖度高すぎて血管ヤバイから黒コーラ。
けどやっぱ血圧、即アゲ。
コーラ飲むためだけに降圧剤飲む。
で、血圧下がるとコーラより爽健美茶のがしっくりきて美味い。
要するにテンションが嗜好から人格まで規定するらしい。
カラダってポンプと袋とホースでできてる。
 
ヘキ、癖、辟易
自分の
推敲ヘキ、
自省ヘキ、
自制ヘキ、
氣にしぃヘキ、
活きのいいナマの感情を三枚におろしてお刺身にしてキレイに器に盛り付けて出す(byイルカん家)ヘキ
止めてみています。
発語を滞りなくすると、血流もサラサラになる。たぶんメイビー。
 
いま思えばフリーズ中いつも強い女子に助けられてた。
ワタシは、泣かない赤子であったらしい。
乳飲み子の頃、腹がすいても泣かずに「アイ、アイ…」と声で合図してたそうだ。
幼稚園でイジメに遭ったときも、泣いたり喚いたりしなかったのは、無理に我慢してたのではなく、抵抗の仕方が「わからなかった」んだな、きっと。
これからは、ケンカ下手でも、勝てなくても、とりあえず発語してみることにする。
飲み込む、止める、フリーズ、禁。

思いやりを思い出させてくれるもの。

ああそうか。
仕組みなんて作らなくていいんだ。
枠組みからでっち上げなくていいんだ。

ひとりずつ、ひとりずつ、一匹ずつ、一羽ずつ、
思いやっていけば、いつの間にか、できていくものがあるんだな。

形骸も区別も、きっと、あとからついたものなんだ。

ほんとに、此処に在る。って感じてるが・・・

夢の中で、そこらの棚とか柵とか事物に手で触って、
これは夢では?と質感を確認する癖がついてる。
ジッと木目や肌理を見つめたり。
それらはすごくリアルな感触で、
「これは夢ではない」と確信するが、
覚めてみれば、やはり夢。

今朝もそういう夢を見た。
カゴの中の小鳥が、暑そうにクチバシをパクパクして
グッタリな顔してた。
亡くなる直前のワンの顔に似てた。

その直後、道の向こうから大事なヒトが歩いてきて、
目を見ながら会釈した。

起きて、氣になって、メールした。

こんなふうに生き物たちが、
ワタシに存在感を取り戻させる。
マトリックスの世界の中で唯一リアルなのは、
魂の共振だけなのかもしれない。

不二夫に捧げる即興筆記

赤塚不二夫氏のドキュメンタリーをチャンネルNECOで視た。

ゆめうつつ妄想と衝動と思いやりの人生。

いま感じるままに彼に捧げる言葉を書きたい。

 

満州の赤い夕景に無数のカラス。

原風景。

 

父は日本軍特務機関所属の憲兵シベリア抑留。

母と妹弟赤ちゃんといっしょに引き揚げ船。

日本に着いて、ようやく寝床で寝かせたとたんに赤ちゃん(末妹)が死んだ。

 

仲間と一緒に畑を丸裸にするほどの勢いで野菜果物を盗みまくる少年。

熾烈な生命の戦いが日常の営みであったころ。

 

やがて、マンガ漫画まんが。

後も先もなく上も下もない、友だち集団。

ギャグに生きる。破天荒。

あいらぶにゅーよーく。暮らしがアートだ。生きてるギャグだ。

アバンギャルドあばんぎゃるどavant-garde。。。

 

描く描く描く。

 

れっつらゴン?最高傑作と自他ともに認めるナンセンスの最高峰。

バカボンを超えた。という。

どんどん自分自身を作品として露出。いろんな意味で露出。

はみ出す。はみ出させる。露出。裸。裸。裸。

 

見た目を超える。世間体をはみ出す。けど、恥ずかしい。すごくシャイな人。

酒で、恥ずかしさを消す。酒におぼれて妄想と語らう。

avant-gardeあばんぎゃるどアバンギャルド

 

人生がナンセンスだということ、

無意味な生に意味があるとしたら、笑いだけだということ。

それでいいのだ。これでいいのだ。レットイットビーだ。ということ。

 

ココロの可動域が拡がる。

やさしすぎたアーティストの生きざまに、即刻、解放される自分が居た。

ありがとう。ありがとう。

おそ松くんとバカボンとア太郎。それこそワタシの原風景。

ありがとう。

肩にハマった重たいギプスが外れた。

型にはまった暮らしを、連続的に打ち壊すお手本のお手並みを

視られてウレシイ。

 

今日もアバンギャルドでいこう。

隅に追い詰められても、シレッとすり抜けて笑い転げる自分でいこう。

ありがとう。大好きな漫画家。赤塚不二夫

 

お宝ノート☀

相変わらず記憶と記録という大切なスキルが欠如しています。

今年1月からスタートしたヘルラハサイキックスクールでも、オールチャネリング、オールダウンロード、で、ノウハウの蓄積もなんもあったもんじゃない。

 

けど、昨日、生徒さんが過去のノートを参照しながら質問してくれて、そのノートをチラ見したらば、

 

おお!すごい!

 

ラーとホルスからの暗示と啓示に満ちた深すぎる内容であることに、いまになって氣づいてしまった。

 

あ、そか。アレとコレがシンクロしてたんだ。この図形とあのシンボル、あら、まったくおんなじじゃん!!???

 

次期クラスから、1期生の過去ノートを教材に編集していくつもりです。自由すぎてごめんなさい。

潰しなら棄てながら絶えず生成しつづけるもの。

きのう、宇宙にブーたれたのは、ほかでもありません。

 

ヘルラハスクールでは、

だれでもやればできるサイキックメソッドを

月謝15,000円、定額で月に何回でも参加できるという条件で

制限なくシェアしています。(入会金は別途規定あり)

 

制限があるとしたら、

生徒さんそれぞれに、その時々に

「意識のレベル」が左右する内容は

人と時機を選ぶこと。

安全性を確保できない内容は、端から伝えないこと。

くらいです。

 

だれでもカジュアルにやれて、やる氣だけが問われる。

そんなコンテンツと価格で設定しています。

 

なのに、まだ「高い」って言う。

受講生じゃありません。新規の問い合わせされた人。

たぶん、5000円にしても、2000円にしても、

言う人は言うんだろうね。高いって。

 

けど、そう言う人こそ、いまやってる錬金術の授業、

覗くだけでも覗きに来てほしいね。

受ければ変わる。必ず変わる。

資生の循環が体感できるから。

 

まあ、呼ばれない人は、理由とか無関係に

絶対来られないんだけどね。

 

入り口で制限つけるな!っていう思いで、

宇宙(ヘルラハ)に、ふくれっ面してみました。

 

それと……ほんとは…

 

 

 

客商売energyをブログから一掃してみたかったんだよね。

で、細工なしの

文字通り不細工な顔面を露出してみた。 

ウケ狙い根性を根刮ぎ、潰して棄てたかったから。