LIFE IN MIRACLES~奇跡でごはん食べてます~

融通無碍・自由自在・みんなひとつの神さまライフ

無政府・無税・オール民営化

選挙報道や、各国の史劇や、幕末コミックスを

視たり読んだりしていたら、マインドが

攪拌されてカオスになって、煮詰められて、

やがてクリアになって、

こんな発想が湧いてきた。

 

権力も金力も栄誉も保護も、一切くっついてこない制度にしたら、

誰が政治家やりたがるだろう?

誰が官僚や公務員やりたがるだろう?

 

選挙で投票するだけで、世の中ひっくり返るなら、

とうにひっくり返ってるはず。

だから、もう、税金不払いにしたらいいんでは?と。

 

政治家も官僚も公務員も、当番制にして、

業務範囲を思い切り縮小して、

現状の公務を、可能な限り民営化する。

 

ガスや電氣や郵便と同じく、

上下水道も、道路も、ゴミ回収~処分も、

ぜんぶ。

 

軍需に使われてる税金を、私企業の補助金に回すことで、

じゅうぶん福祉事業が成り立つ。

 

当番制があんまりだ。というなら、

政治家は、無給にして、必ず副業に就いてもらって

それでいいという清廉の志士のみが、志に則って天下国家を動かす。

 

世界中の国が、こうなっていったら、

おそらくいま世界を支配してる勢力が、解体すると思う。

そこから、ほんとうの平和が訪れるのではないか。と。

 

そのころには、人類の全員が、

成層圏のちょっと上あたりを流れてる、

「福」や「富」の流れと仕組みに氣づいて、

取り合いしなくても大丈夫だ。と、確信できてるはずだ。

 

安心して、つくりたいものをつくり、つたえたいことをつたえ、

歌ったり踊ったり描いたり話したり

笑ったり笑ったり笑ったり・・・

ずっと、そうしつづけている。

 

そんな世界になってるはずだ。

 

こんな銀河の構想が、さっきビジョンで見えたので、

ここに書き留めておく。

 

あーーー!今日も自由だ!!