LIFE IN MIRACLES~奇跡でごはん食べてます~

融通無碍・自由自在・みんなひとつの神さまライフ

構想の草稿

NAOHI

主人公 ナオヒ

砂漠を旅する者
何も持たない
性別もない 具有者 パンジェネター
受け取りながら歩き続ける者
天恵と天啓
受け取りながら与え続ける者
靈がヒトに直った者 ナオヒ
やがて直靈ナオヒに成る者
すでに直靈ナオヒである者

もう勝手にナオヒの命が動き出す

テーマは、死と変成。

羽化する蝶

描くのは、現世に砕かれて、
ヒを受けて、癒る治る直る、その経過である。

背景は陽炎カゲロウ蜃気楼

燃えあがる砂漠であらねばならない
八の世界

歌舞伎町
砂丘
夢幻の相
薄物の単衣のコロモ 白装束
裸足で
長い髪 剃髪 交互に
顔の半分極彩色
もう半分が引目の白塗り 唇のアカ

砂の底
卵が破れて流れ出す
溢れて沸いて
混ざり合う砂と卵ラン藍ラン爛ラン
魂の泡立つ混沌
汚染と情欲のマグマに揺らめく靈ヒの輝き

ナオヒが砂から起き上がる
胎盤を纏ったまま
砂嵐が吹きつけ胞衣エナを吹き飛ばす
爛熟した蛹の中身が形成すメタモルフォセス

現世と幽玄の交錯するプロット

二丁目に棲息するエックスたちのセックス
SEX–symbol NAOHI

向かい合うオノレとの無間の鏡に無限のマグアイ