LIFE IN MIRACLES~奇跡でごはん食べてます~

融通無碍・自由自在・みんなひとつの神さまライフ

おみくじって、実は、自分で出してます。

このところ、パンピー(一般小市民)的ライフが続き、家での神祀りもテキトーになってきてるので、いちどエナジー状態を検診すべし。と、
今朝は氏神(皇太神宮)参りに。

ほんまにパンピーになっちゃったなら、
きっとおみくじも凶が出るに違いない。
エナジー陥落してないなら、大吉しか出ない。
と、「設定」して、まずは
天照と恵比寿に挨拶。
(ええ、ここには、えべっさん居てはります)

勘の好い読者なら、もうこの先の筋書きは見えてますね?

はい。
三番 大吉。

宮司さんの奥さまらしきご婦人も、
ワタシが「三番お願いします」と申しますと、
パッと輝く笑顔になられ、みくじを手渡しながら
ご自分のことのように嬉しげに
「よいおみくじなら、どうぞお待ち帰りください!
でなければ、境内に結んで・・・」
と、窓口から乗り出すように仰いました。

なんだか、人を歓ばせた。と、嬉しくなり、
三番大吉を眺めて、ニッと微笑んでお社に一礼して帰りました。

 

商いは利益少なしときを待て。

家うつりは急がぬがよい。
とにかく信神。ひたすら信神。
(こちらの神宮では、信心じゃなくて
信神と言うようです)


おや、先週来ておけばよかったね。
じたばたしないで済んだね。
けど、じたばたもまた愉し。

ありがとう。天照。恵比寿。